四日市で両脇を脱毛しました

両脇を脱毛しました。両脇に毛が生え始めた頃から生えていることが恥ずかしいと思っていました。自分が恥ずかしいので他の子がどんなふうなのか非常に気になっていたのを覚えています。

そのうち年齢が上がるにつれ毛量も増え、生えている範囲も広くなっていきました。カミソリで処理をすることが一番簡単でしたが処理後の肌にブツブツと黒い点があることがイヤだと思い始めてその他の処理の方法も片っ端から試しました。

脱毛ムースを多用していた時期もありましたが、こちらは肌荒れがひどくなりました。結局最後には毛抜きでの処理で落ち着きました。

しかしこの作業を毎日毎日繰り返すことも本当に面倒だし、首や手首が痛くなることもちらほら。夏にキャミソールやノースリーブを堂々と着たいという気持ちも湧きました。

そんなことを重ねているうちに気が付いたら「就職したらすぐに脱毛をする!」と決めていました。就職は四日市市内でしたので、脱毛サロンも四日市市内で見つけることにしました。※脱毛四日市

そして就職し初めてのお給料が手に入ると当たり前のようにエステサロン向かい契約をしました。サロンの方曰くやはりちょっと毛量は多めだったようです。

施術のし残しなのか、復活してきたのかはわかりませんが生きている毛根が10本程度はあると思います。しかし生えて来る毛はどれもみな弱弱しい細い毛であの頃大嫌いだったカミソリでの処理でも全く問題ない程度です。この20年の間脇の毛の処理での悩みは一切なかったです。

いつ彼に誘われてもオッケーだったし、電車やバスの吊革も怖くなかったです。夏も自分の着たい服を着れました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です